知能育成コース

3歳児向けの幼児教室「知能育成コース」

ことばの理解と数量感を身につけながら、
「考える力」をさらにのばす。
チャイルド・アイズの知能育成コースは、五感(視覚・聴覚・臭覚・味覚・触覚)教育を通じて
さまざまな刺激を子どもたちに与え、脳全体が等しく発達することを目指しています。
成長に合わせた脳への刺激が、思考力や読解力に強いお子さまを育てます。

3歳から知育をはじめるメリット

三つ子の魂百まで。
将来に大きく影響する大切な時期だからこそ。

3歳までに脳の80%が完成すると言われるように、脳全体が大きく発達し、言語・社交性・知性が目覚ましく成長する時期です。前頭葉とよばれる大脳の一部が発達すると、「なぜ?」「どうして?」という質問が目立ちはじめます。こうした探究心は知的成長に欠かせない原動力。左脳のはたらきが活発になる時期でもあり、ことばの理解や数量感を身につけることで「考える力」はさらに力強くのびるのです。

チャイルド・アイズでできること

のびるチャンスを逃さない。
全ての能力の"土台となる力"を養う。

チャイルド・アイズの知能育成コースでは、「自分で考える能力」を高めることがもっとも大切だと考えています。柔軟な思考力、論理的思考力、考えを表現する力、創造力や発想力など、将来必ず必要になる能力の土台には「考える力」が欠かせません。そのため、子どもが楽しみながら、自発的に考える機会を与えることを大切にしています。「考えること=楽しいこと」をお子さま自身の中に育むことが、私たちの願いです。
また、この時期のお子さまはまだお母様から離れられないこともありますが、チャイルド・アイズの授業を受けてから、およそ2ヶ月間で自立するお子さまがたくさんいます。脳の器を拡げるチャイルド・アイズの授業に「早すぎる」という言葉はありません。

3歳向けコースの特徴

教材は"考えるオモチャ"。
学びたい意欲をさらに引き出すプログラム。

お子さまにとっては自由に楽しく遊んでいる感覚。でもその中身は、脳を刺激して「考える力」をのばすプログラム。脳の成長が著しい時期は自由な発想で遊べる教材を中心に使い、飽きさせることなく夢中になって考える機会が大切です。「なぜ?」「どうして?」という旺盛な探究心を刺激しながらさらにそれを引き出し、できるだけたくさんの「考える」ことにチャレンジさせます。

閉じる
「数字」と「数」の違い、わかるかな?
楽しい教材を使って遊ぶことで、ことばの理解と数量感を身につける。
数の概念の定着を図る上で基本となるのは、1つの物と指を一致させる「1対1の対応」。これを数唱と同時に行うことによって数の概念が定着します。ここが定着していないと、数を数字という記号としてのみしか捉えることができません。1から10まで、さらには20以上まで数字を唱えることができても実際には数量感が身についていないというお子さまはたくさんいらっしゃいます。
楽しい教材を使って遊ぶことで、ことばの理解と数量感を身につける。

数量感がない、つまり、数が合成、分解できるものだと理解できないと、今後、繰り上がり繰り下がりの計算に適応できないということになります。Dコースでは、「りんごあつめ」や「どちらが多いかな」などの楽しい教材で遊ぶことで、数量感を身につけ、5までの数の合成・分割を確実に定着させます。これが「暗算の基本」となります。
また、この時期は日常生活の中でたくさんのことばを覚えていきます。身の回りのいろいろなものの名称や属性の知識が増えていくこの時期に、さらに「なかまわけ」(分類)、「2つ以上のものをくらべる」(比較)ことを目的とした思考材料(知育教材)を使って遊ぶことにより、よりことばの理解を深めていくことができます。

こんな方に選ばれています
  • いろんな機会を与えてあげたい!
  • 子どもの可能性をのばしたい
  • 家庭でどんなふうに遊ばせればいいの?
  • 詰め込みの習い事はさせたくない
  • 育児や幼児期の教育について教えてほしい
  • 小学校受験を視野に入れている

幼児教室で「考える力」と
「記憶する力」をバランスよく育てる。

知能とは「考える力(思考)」と「記憶する力(記憶)」のこと。それぞれの能力には、何を材料として考えたり、憶えたりするのかという「知能領域」が存在します。この知能領域は「図形」「記号」「概念」の3つに分けられ(右図)、知能を構成する24個の因子をまんべんなく刺激することが、頭の良い子を育てるカギだと考えられています。
チャイルド・アイズでは、お子さまの年齢と成長に合わせたプログラムで全ての知能因子をバランスよく刺激し、健全な脳の成長を促します。

知能は24個の因子からできています 知能は24個の因子からできています
知能育成 「感じ・考え・学ぶ」脳を活性化してIQを高めるレッスン

3歳児向けコースの教材(一例)

100種類以上の教材を使用!詰め込みではなく、楽しみながら学べます。

チャイルド・アイズで使うオリジナル教材は、日本で初めて知能教育を始めた知研式知能理論をもとに知能研究所とともに生み出されたものです。

図形

ピラミッド

知能因子 図形による
受容的思考力・集中的思考力
遊び方 青と赤の四角形が6枚ずつあります。子どもが興味を持つ色や大きさで作られており、並べたり重ねたりして遊ぶ教材です。
課題 3つ以上の大きさの違うものを順番に並べることにより、「大きさ」や「長さ」の体系を理解させます。

記号

首飾り作り

知能因子 図形・記号による
受容的思考力・集中的思考力
遊び方 紐に色玉を通して遊ぶ教材です。
課題 この時期は、指運動と知能とが大きな関わりをもっています。色玉を紐に通す指運動で知能を高めます。また、赤青赤青と順にいれることは、色の系列すなわち記号の系列につながります。

概念

かくれているのはなあに

知能因子 概念による
受容的思考力・集中的思考力
遊び方 動物の絵カードを台紙の上に上手に乗せていく教材です。
課題 動物の名称や属性をおぼえると同時に、動物の見えるところからどの動物かを推測することで、部分から全体を理解できるようにすることが目的です。

カウンセリング・小学校受験・幼稚園受験のサポートも万全

チャイルド・アイズは、お子さまの成長を応援する"親子の学び場"!

小学校受験・幼稚園受験対策

合格者ぞくぞく!
知能育成で培った確かな土台を受験に活かす

土台となる知育で「学ぶことが楽しい」と感じられるようになると、「学習を受け入れる力」が自然と身につき、より高い知的好奇心とともに自信と意欲が生まれます。こうした力は受験にも大きな効果があり、多くのお子さまを志望校合格へ導いています。

合格者ぞくぞく!知能育成で培った確かな土台を受験に活かす
受験対策コースとは

ママの感想・おすすめの声

チャイルド・アイズで学んだ子どもたちに変化がありました!

Tくん(3歳)のお母様 Yさん(3歳)の
お母様
クラスメイトに刺激されています 先生から受ける刺激もさることながら、クラスメイトの存在が大きな刺激になっているようです。その日の授業のことを教材を使って家でもう一度やって見せてくれるようになり、すごく成長を感じました。
Mさん(3歳)のお母様 Kさん(3歳)の
お母様
さんすう好きになるか期待しています 図形や数についてはもともと好きでしたが、「数の大小の比較」「数の合成・分解」など、少し難しいかなと思われた内容もあっというまに吸収してしまいました。算数好きにならないかと、期待しています。
チャイルド・アイズを体験してみませんか?

新しい発見いろいろ!親子で参加できる体験レッスン 無料!

チャイルド・アイズでは、お子さまと保護者の方々に実際のレッスンを体験していただくための無料体験レッスンを随時開催しています。「実際に教室の雰囲気を見てみたい」「うちの子に合うかしら」というご要望やご不安がございましたら、是非ともお気軽にご利用ください。幼児期の育児や教育についてのご説明をさせていただきながら、ご希望に応じてコースやカリキュラムに関するご相談も承ります。

無料体験レッスンの流れ

STEP1
ヒアリング
ヒアリング
体験レッスンの前に、お子さまのご家庭での様子や将来のご希望、気になる点やご要望をお伺いし、お子さまが安心してレッスンを受けられるようヒアリングいたします。
STEP2
体験レッスン(30分)
体験レッスン(30分)
お子さまの年齢や成長に合わせた教材を使用し、実際のレッスンと同じ内容を体験していただきます。保護者の方もその様子をご一緒に見学いただけます。
STEP3
学習のアドバイス
学習のアドバイス
幼児期の教育で注意したいことや、この時期に特に大切にしたいことについてアドバイス。ご希望に応じて、コースや教材のご説明もさせていただきます。
無料体験レッスンを予約する

教育や受験についてのご相談はチャイルド・アイズ各教室へ!
無料体験レッスンも受付中!

チャイルド・アイズの無料体験レッスン・教室見学は、お電話・メールでお申し込みください。

0800-100-6940

受付10:00〜18:00(日祝を除く)

知能育成コース

3歳児向けの幼児教室
「知能育成コース」

成長に合わせた年齢別コース設定

ことばの理解と数量感を身につけながら、
「考える力」をさらにのばす。

チャイルド・アイズの知能育成コースは、五感(視覚・聴覚・臭覚・味覚・触覚)教育を通じてさまざまな刺激を子どもたちに与え、脳全体が等しく発達することを目指しています。成長に合わせた脳への刺激が、思考力や読解力に強いお子さまを育てます。

3歳から知育を始めるメリット

三つ子の魂百まで。
将来に大きく影響する大切な時期だからこそ。

やわらかい脳で、なんでも吸収!学習意欲あふれる今こそはじめてみませんか?

3歳までに脳の80%が完成すると言われるように、脳全体が大きく発達し、言語・社交性・知性が目覚ましく成長する時期です。前頭葉とよばれる大脳の一部が発達すると、「なぜ?」「どうして?」という質問が目立ちはじめます。こうした探究心は知的成長に欠かせない原動力。左脳のはたらきが活発になる時期でもあり、ことばの理解や数量感を身につけることで「考える力」はさらに力強くのびるのです。

チャイルド・アイズでできること

のびるチャンスを逃さない。
全ての能力の"土台となる力"を養う。

のびるチャンスを逃さない。全ての能力の”土台となる力”を養う。

チャイルド・アイズの知能育成コースでは、「自分で考える能力」を高めることがもっとも大切だと考えています。柔軟な思考力、論理的思考力、考えを表現する力、創造力や発想力など、将来必ず必要になる能力の土台には「考える力」が欠かせません。そのため、子どもが楽しみながら、自発的に考える機会を与えることを大切にしています。「考えること=楽しいこと」をお子さま自身の中に育むことが、私たちの願いです。
また、この時期のお子さまはまだお母様から離れられないこともありますが、チャイルド・アイズの授業を受けてから、およそ2ヶ月間で自立するお子さまがたくさんいます。脳の器を拡げるチャイルド・アイズの授業に「早すぎる」という言葉はありません。

3歳向けコースの特徴

教材は"考えるオモチャ"。
学びたい意欲をさらに引き出すプログラム。

お子さまにとっては自由に楽しく遊んでいる感覚。でもその中身は、脳を刺激して「考える力」をのばすプログラム。脳の成長が著しい時期は自由な発想で遊べる教材を中心に使い、飽きさせることなく夢中になって考える機会が大切です。「なぜ?」「どうして?」という旺盛な探究心を刺激しながらさらにそれを引き出し、できるだけたくさんの「考える」ことにチャレンジさせます。

教材は”考えるオモチャ”。学びたい意欲をさらに引き出すプログラム。

カウンセリング・小学校受験・幼稚園受験のサポートも万全

チャイルド・アイズは、
お子さまの成長を応援する"親子の学び場"!

子育て応援Navi

子育ての現在と過去をみつめなおし
「これから」に向けてアドバイスします
子育ての現在と過去をみつめなおし
「これから」に向けてアドバイスします
育児に関する200の設問に答えていただき、保護者とお子さまそれぞれの特性を客観的に分析するカウンセリングを行っています。無意識で気づいていなかったご自身の育児観・育児行動など、これまでの子育てを振り返りながら、これからの子育てをどのようにしていけば良いかをアドバイスいたします。

ママの感想・おすすめの声

チャイルド・アイズで学んだ子どもたちに変化がありました!

クラスメイトに刺激されています
Yさん(3歳)のお母様

先生から受ける刺激もさることながら、クラスメイトの存在が大きな刺激になっているようです。その日の授業のことを教材を使って家でもう一度やって見せてくれるようになり、すごく成長を感じました。

さんすう好きになるか期待しています
Kさん(3歳)のお母様

図形や数についてはもともと好きでしたが、「数の大小の比較」「数の合成・分解」など、少し難しいかなと思われた内容もあっというまに吸収してしまいました。算数好きにならないかと、期待しています。

教育や受験についてのご相談はチャイルド・アイズ各教室へ!
無料体験レッスンも受付中!

チャイルド・アイズの無料体験レッスン・教室見学は、お電話・メールでお申し込みください。

0800-100-6940

受付10:00〜18:00(日祝を除く)

お近くの教室を探す

フリーワード